正解がないからおもしろい! 乾雅之 ハートランド富田林

「介護」の仕事に正解はありません。だからおもしろいんです。

乾雅之 写真

もう4年ほど前のことです。帰宅願望の強い90歳の女性のご利用者様がいらっしゃいました。毎日毎日、すぐに荷物をまとめて帰宅しようとします。どうしたら居心地が良いと思ってもらえるか。試行錯誤が続きました。
一旦外に出てもらってみようか。そうしたら納得してくれるんじゃないかな。私たちスタッフは思い切って彼女に外に出てもらいました。もちろん、彼女に気づかれないように後を付けました。
彼女は一人で歩いて行くのですが、やはり道が分からず同じ道を行ったり来たりし始めました。タイミングを見て私は声をかけました。
「ありがとう。迷っていたのよ。」
当然そう返事してくれると思っていました。しかし。
「なんでこんな知らないところに一人で出かけさせるの!?そんなほったらかしにしてどうするの??」
びっくりしました。私は救世主のように思ってもらえるんだとばかり思っていたのです。いろいろ考えたうえの行動でしたが、求めていた答えと真逆の結果が出てしまった。その時、正解なんてないんだなと痛感しました。
それからも彼女はしばらく帰宅したがりました。その時は一緒に散歩がてら外に出ることにしました。一緒に歩くことで、落ち着いてくれたように思います。
あの時の失敗があったからこそ、彼女にとっての正解を探し出すことができました。正解なんてない。いくらでも方法は考えられるんだ!それが私の原動力になっています。

将来的には施設の立ち上げを。だからどんどん出世したい!

乾雅之 写真

私は今、施設のサービス提供責任者をさせていただいています。施設全体のことを把握し、ご利用者様みなさまのことを理解しなければできない役職です。この立場の難しさに毎日ぶつかっています。ご利用者様をはじめ、職員が心の中で本当に思っていることはなんだろう。くみ取れなかったこともありました。
でも、私は毎日が楽しくて仕方ありません。「介護」は大変な仕事だという方もよくいらっしゃいますが、自分次第でどんどん前に進んでいける職業だと私は思います。他の仕事に比べるたら、どんどん出世を目指していけるんじゃないでしょうか。
この業界で働く人は年齢層が高く若い方は少ないかもしれませんが、だからこそ若い方にチャンスが転がっています。実際に20代の私が責任者をさせていただいていますから。このような機会をくれている上司にはとても感謝しています。決して甘い職業ではありませんが、やりがいはどんな職業よりもあると思います。

やるときやって、抜くとき抜く。

乾雅之 写真

ご利用者様へのサービスに正解がないのと同じように、施設の運営も正解は決まっていないと思っています。私が自負するうちの特徴は、スタッフの仲が良い!笑 よく他ではスタッフ間で仲が悪いとか人間関係のトラブルが多いとか噂を聞きますが、そんなことは一切ありません。スタッフみんなでしょーもないこと話したりして笑ったり。
私の考えですが、働きやすい環境を作ることがそこにつながっていくと思っています。心がけていることは「やるときやって、抜くとき抜く。」スタッフ全体で今それができているのでうまくまわっています。
例えば、スタッフの休憩時間。喫煙者は45分、吸わない方は60分にしています。そうすることで、喫煙者は間の時間休憩しやすくなります。吸わない方も、その分お昼で休憩できます。長時間窮屈に働くよりも、ON、OFFの切り替えがあった方が、やるときやる、の質が高くなります。
また、スタッフでの交流会なども開催しています。夜勤やシフトの都合もありますが、極力全員が参加できるようにしています。チームワーク、うちの魅力だと思います!

悩み事をフランクに相談できる職場

乾雅之 写真

将来、新しい施設を自分で立ち上げていきたいと思っています!完全に野望ですが 笑そこにチャレンジはしたい、だからこそ今どんどん出世していきたいと思っています。身近な知り合いが実際に立ち上げをしたことがきっかけですね。最初は苦労もあるけれど、とても楽しいと言っていました。
今の会社は上司も「この会社はみんなの会社なんだ」といつも家族のようにアットホームに対応してくれます。その姿を見ているので、私自身も他のスタッフも会社のためにという気持ちは強いと思います。それだけでモチベーションが上がるんですよね!
私は今年、結婚したばかりで家族を大事にしたいと思っています。家族がいるから今がんばれているんです。そのためにも、やはり仕事は楽しくステップアップを目指していきたいです。

MyHoliday

休みの日は、家で寝転んでスマホのゲームをしています。今はセンノカにはまってますね 笑 
やはり家で家族と過ごすのが一番落ち着きます。カラオケも大好きで一人で5~6時間歌ったりしますね。奥さんはずっと聞いてます 笑